本文へスキップ

電話でのお問い合わせは043-422-5101

〒284-0027 千葉県四街道市栗山1055番地

学校生活real estate

1日の生活

物件イメージ01

生活時刻

平常日課
8:30       登校
8:30〜8:40  朝読書
8:40〜8:50  朝の会
9:00〜9:45  1校時
9:55〜10:40  2校時
10:50〜11:35 3校時
11:45〜12:30 4校時
12:40〜13:00  給食
13:00〜13:15  休憩
13:20〜14:05  5校時
14:15〜15:00  6校時
15:05〜15:20  清掃
15:25〜15:40  帰りの会
15:50      一般下校

※最新の日課に更新しました。12月より登校時間が10分早まります。【NEW】

 一日の生活は、朝の読書から始まります。落ち着いた1日の始まりと読書力の向上に役立っています。朝の会では、目標の確認や連絡とともに歌声活動を行っています。4時間の授業の後、自校調理場で作られる温かくておいしい給食の時間です。班でまとまって楽しく会食します。昼の休憩は、グラウンドに出て運動する生徒も多く見られます。午後の授業2時間の後は、清掃の時間です。黙働清掃を行っており、移動から無言で、時間いっぱい集中して清掃に取り組みます。帰りの会では、その日の反省とともに明日の連絡、歌声活動、スピーチなどの学級プログラムに取り組んでいます。帰りの会が終わると、それぞれの部活動での練習が最終下校まで活発に行われています。

→今月の活動の詳細を見る

物件イメージ02

生徒会活動

生徒会本部・生徒委員会・全校評議会・学年評議会
生徒会本部(会長、副会長、書記、会計)
生徒委員会
・風紀委員会
・厚生委員会
・図書委員会
・学習委員会
・環境委員会
・歌声委員会
・放送委員会
・各学年評議会
※選挙管理委員会、行事の実行委員会等もあります。

 生徒会活動では、生徒のアイディアを活かした自治的な活動を推進しています。各委員会の活動内容に即したキャンペーン活動や生徒会本部による生徒会行事の運営だけでなく、四街道北中学校3つの宝「挨拶」「清掃」「歌声」の向上を目指し、より良い校風作りや伝統の継承・発展を目指して活動しています。また、学区小学校との交流活動も推進しています。

   

最終下校時刻

季節により最終下校時刻が変更になります
4月  17:30
5月  18:00感染症予防対策のため17:30
6月  18:00感染症予防対策のため17:30
7月  18:00感染症予防対策のため17:30
9月  17:30
10月  17:15(前半)
10月  17:00(後半)
11月  16:4516:30に繰り上げました
【NEW】
12月  16:30
1月  16:45
2月  17:00
3月  17:15

 部活働、係活動、学級優先日等の放課後の活動終了は、最終下校時刻の15分前です。日没時刻や天候により最終下校時刻は早まる場合があります。放課後の活動がない日の一斉下校時刻は、学校だよりや学年だよりの月行事予定で最新版をご確認ください。本年度は感染症予防対策のため、5〜7月も最終下校は17:30になります。


部活動情報/特別活動

物件イメージ03

部活動

運動部(グラウンド)
・野球部
・サッカー部
・ソフトボール部(女子)
・ソフトテニス部(女子)
・陸上競技部

運動部(体育館)
・バスケットボール部(男子・女子)
・バレーボール部(女子)
・バドミントン部(男子・女子)
文化部
・吹奏楽部(音楽室)
・美術部(美術室)
・コンピュータ部(コンピュータ室)

 現在、年間を通して活動している各部活動です。部長・副部長を中心に、一人一人が目標を持って積極的に活動できることだけでなく、挨拶や礼儀など部活動を行う集団としての向上を目指して活動しています。各部活動とも大会やコンクール、作品制作などで意欲的に活動しています。毎月の活動計画を各部が配付しておりますので、活動の参観や応援をよろしくお願いいたします。活動の欠席、遅刻、早退等の連絡は顧問までお願いいたします。

→部活動情報を見る

物件イメージ04

特別活動(体験的活動)

外部機関と連携した体験的な活動に取り組んでいます
キャリア教育  職業講話(1年)、職場体験学習(2年)
        進路学習会(3年)
健康・安全教育 救急救命講座、交通安全教室、性教育講話
        薬物乱用防止・防犯講座等

 学校行事・生徒会行事や特別活動での学習では、生徒の関心を高め、集団での活動を通して主体的に学習活動に臨めるようにいろいろな体験的な活動に取り組んでいます。一人一人が目的を持ち、意欲的に活動しています。
 保育実習など教科の学習においても実習や実験、制作活動などで体験的な活動に取り組んでいます。
※本年もコロナ感染症予防のため、職場体験学習や外部指導者による講演会、各種実習などで一部実施内容を例年と変更するものがあります。